あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

DAISOのインスタントコンロを使ってみた話。

こんにちは、あかパンダです!!

 

今回はDAISOで購入したインスタントコンロを使ってみたという話。

f:id:andrewndgt:20180828145400j:image

使ってみた感想は、キャンプやツーリングなどに持ち歩く際には大活躍しそう!!

 

食材もおいしく頂けました笑

 

f:id:andrewndgt:20180828131633j:image

こちらが今回使用したインスタントコンロ

DAISOで購入しました。

100円商品ではなく、300円商品なのでご注意を!

燃焼時間は1時間のようですね!


f:id:andrewndgt:20180828131716j:image

表紙の紙を剥がしてみると、網がお目見え。

茶色い着火紙に炭がくるまっているようです。

ちゃんと炭に火が付くのかな・・・少し心配です笑


f:id:andrewndgt:20180828131652j:image

表紙の裏には注意書きが。

使い方はスタンドに本体を載せて火をつけるだけととってもシンプル。


f:id:andrewndgt:20180828131637j:image

スタンドは本体と段ボールの間に挟まっていました。


f:id:andrewndgt:20180828131706j:image

簡易的なものですがインスタントですし十分か。


f:id:andrewndgt:20180828131629j:image

本体をスタンドの上に置いて・・・っと。

地面スレスレですね!


f:id:andrewndgt:20180828131648j:image

てか地面着いてない!?笑

下に燃えやすいものがないかしっかり確認が必要ですね!


f:id:andrewndgt:20180828131644j:image

さて、準備は完了!!

あとは着火紙に火をつけるだけ!!


f:id:andrewndgt:20180828131720j:image

チャッカマンをつかって火をつけていきます。


f:id:andrewndgt:20180828131712j:image

無事に火がついてくれたみたいで一安心。


f:id:andrewndgt:20180828131724j:image

どんどん火は広がっていき、炭にも続々と火が付いていきます。


f:id:andrewndgt:20180828131736j:image

着火から10分弱。

紙が少し燃え残っていますが、炭にもちゃんと火がついています。

でもまだ火力は弱そう。

うちわで扇いでやると火力が安定してきました。


f:id:andrewndgt:20180828131732j:image

さてさて、ここでステーキ肉をドーン!!

スーパーで買ってきたものを、彼女にすりおろし玉ねぎに漬けておいてもらいました!!

美味しいぞぉ!!焼けろ焼けろぉ!笑


f:id:andrewndgt:20180828131728j:image

でもまだ火力が安定しない・・・!!

うちわで扇ぎまくってやります!!

すると火を付けてから20分くらい経ったでしょうか、火力が増してきた!!

肉が焼ける焼ける!!笑


f:id:andrewndgt:20180828131641j:image

コンロはなかなか良い火力!!

でもここで雨が・・・(通り雨だったみたいですぐに止みました笑)

火が消える前にミニホタテやエビなんかも載せて一気にファイヤー!!


f:id:andrewndgt:20180828131655j:image

火力は少し不安定ですが、うちわで扇いでやれば問題なく食材を焼くことができました!

お肉もホタテもエビもうまうまでした!!!


f:id:andrewndgt:20180828131659j:image

パッケージには燃焼時間1時間との記載がありましたが、確かに食材を焼くことができる時間はそれくらいでした。

 

普通のBBQでこのインスタントコンロを使うと、少しイライラすることになるかも・・

でも持ち運びにはとっても便利だし、キャンプやツーリングに持っていくのには最高かも!!

少し大き目なバッグにならすっぽり入っちゃうしね!!

 

以上、あかパンダでした!!