あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

【ZOZOSUIT】ZOZOSUITで体系を計測した話。

以前あかパンダはZOZOSUITを手に入れました。

 

mamesibanikki.hatenablog.com

 

しかしこのZOZOSUIT、採寸がとんでもなく面倒だというではないですか・・・

なのでなかなか重い腰が上がらなかったのですが・・・

f:id:andrewndgt:20180829172714j:image

いつまでも放置しておくのはもったいないということで今回はZOZOSUITを使って実際に体の各部の大きさを測っていきたいと思います!!

 

 

f:id:andrewndgt:20180829151243p:image

まずはZOZTOWNアプリを起動します。


f:id:andrewndgt:20180829151609j:image

次にZOZOSUITでの計測を行う場合には画面右下にある「計測・その他」をタップ!


f:id:andrewndgt:20180829151252j:image

すると画面上部に「計測をはじめる」ボタンがあるのでそこをタップ。

下のような画面に切り替わると思います。

 

f:id:andrewndgt:20180829151534j:image

丁寧に説明があるようですね!!

ここからは画面に表示される内容を確認したら「次へ」をタップしていきます。


f:id:andrewndgt:20180829151607j:image

今度は計測で使用するスマートフォンの置き方の説明。

以前ZOZOSUITを開封した際に付いてきた簡易スタンドを使ってスマートフォンを立てるようです。


f:id:andrewndgt:20180829151536j:image

スタンドはテーブルの端のほうに置くこと。テーブルの高さは70センチが理想だそうです。

体全体がカメラに写るようにしなきゃですもんね!


f:id:andrewndgt:20180829151240j:image

さて,今度は計測の際の立ち方についての説明ですね!

スマートフォンから2mほど離れて立つようです。

このとき腕は少し開き、足も肩幅に開くそうです!!


f:id:andrewndgt:20180829151601j:image

実際の撮影のお話ですね!


f:id:andrewndgt:20180829151621j:image

12回も撮影するのか・・・・

まぁ前から撮影するだけじゃ身体のモデルなんて作れませんよね!


f:id:andrewndgt:20180829151626j:image

これで説明は以上だそうです!!

「理解できた」ボタンをタップして次に進みます。
f:id:andrewndgt:20180829151551j:image

さぁ,計測の始まりじゃあ!!笑

勇気をもって「はじめる」ボタンをタップ!!
f:id:andrewndgt:20180829151246j:image

ふむふむ、ここでまだZOZOSUITを着ていなかったあかパンダは急いでZOZOSUITに着替えます笑


f:id:andrewndgt:20180829151557j:image

前後ろ反対に着ていませんか?という注意ですね!

そんな凡ミスは犯さないぜ!!


f:id:andrewndgt:20180829151546j:image

出しました出しました!!


f:id:andrewndgt:20180829151549j:image

ちゃんと萌え袖です!!笑


f:id:andrewndgt:20180829151612j:image

つま先とかかともOK!!


f:id:andrewndgt:20180829151543j:image

きちんと出しました!!


f:id:andrewndgt:20180829151554j:image

問題なし!!

ぎゅっとボトムスを持ち上げてトップスを被せました!!

ここで鏡を見てしまった。

「俺は何してんだろう。」って思った。


f:id:andrewndgt:20180829151618j:image

これも問題なし!!

首にはかかってないぜ!!


f:id:andrewndgt:20180829151604j:image

ほうほう、首回りが少し折れていたので直しました!!


f:id:andrewndgt:20180829151624j:image

小さいドットがくるぶしに来るようにですね!!

これはすこしずれていたので直しました!!

 


f:id:andrewndgt:20180829151249j:image

さて、これで準備完了。

ここからは計測になるようですね。

計測中はスマートフォンを触ることができません。

音声で指示があるようです。

きちんと音声が聞き取れるかどうか確認をしていきます。


f:id:andrewndgt:20180829151820j:image

さて、音の大きさを決めるとこの画面に切り替わりました。

音声案内で立つ位置を支持されます。

「もう少し前です。もう少し後ろです。」って感じで丁度良い位置を教えてくれます。

位置が決まると写真を撮っての計測が始まります。

スマートフォンを正面にして立ってください。」だとか「1時の方向です。」なんて指示を出してくれます。

誰もいない部屋で鳴り響くシャッター音。

本当に俺は何をしているんだろう。

さて、12時から始まってぐるっと時計回りに12回撮影をされました。

ここで計測終了との指示。


f:id:andrewndgt:20180829151615p:image

スマートフォンを見てみると「計測結果を確認してください」とのこと。

見てみますかぁ。


f:id:andrewndgt:20180829151540j:image

ローディングなう。

 

f:id:andrewndgt:20180829171025j:image

でたぁぁぁぁぁぁぁ(自粛)笑

事細かに採寸されてますよぉ。

もっと腹のあたり絞らないとなぁ…

思ったんですけど…これ体系の管理にも使えそう笑

 

計測にかかった時間は10分ってとこでした!

案外早く終わったし、スムーズに進んだ。

最初はマーカー式あんまりよく思わなかったけど…十分実用的なものでした!

ありがとうZOZOTOWN!!