あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2020年現在)。人生のブログ化を目標にライフスタイルブログを運営しています。

ZOZOSUITの計測後の話。採寸データは何に使えるのか。

さて、今日は昨日の続き!

ZOZOSUITの計測を行ったあかパンダ。

f:id:andrewndgt:20180830183418j:image

その採寸データをどう生かすのかという内容です!

 

早速ZOZOTOWNアプリを起動!

見ていきましょう!

 

f:id:andrewndgt:20180830170635p:image

まずはZOZOSUITの計測結果の確認方法から。

画面右下の「計測・その他」をタップ。

 

f:id:andrewndgt:20180830173744j:image

するとこのような画面に切り替わると思います。

画面上部にある「計測結果を見る」を選択することでZOZOSUITで測った採寸データを確認することができます。

ちなみに、「際計測する」を選択することでZOZOSUITを使った計測の画面に進むことができます。


f:id:andrewndgt:20180830170701j:image

さて、「測定結果を見る」を選択するとこんな画面に。

計測結果は日付と共に出るようですね!

あかパンダは一度しか計測を行っていないので、「2018.08.29」の計測結果を選択します!

すると…

 

f:id:andrewndgt:20180830174622j:image

計測結果の画面に切り替わります!

お見せできませんが…笑


f:id:andrewndgt:20180830170718j:image

さらに、計測結果の画面で画面を下にスライドしていくとこのような画面に。

「詳しいサイズを見る」や「平均値と比較」なんていうモードもあります!

今回は「この体系データで服を作る」モードを見ていきます!

「この体系データで服を作る」を選択!



f:id:andrewndgt:20180830170727j:image

画面が切り替わり、採寸データから作成することができる服が表示されていきます!


f:id:andrewndgt:20180830170652j:image

作れるものの例を見ていきましょう。

こちらはボーダーTシャツ。


f:id:andrewndgt:20180830170658j:image

さらになんとスーツ!!

ぴったりサイズのスーツを作れるのはすごい!!

ついにここまで科学は発展したのか!!

未来を感じる!笑


f:id:andrewndgt:20180830170721j:image

そして…こちらはジーンズ!!

ウォッシュが入ったものもありました!

自分サイズならアタリも綺麗に再現されているかもしれませんね…!

 

でも、オーダーメイドの服を作るだけが魅力ではないのです!


f:id:andrewndgt:20180830170713j:image

これはレザージャケットについて検索した結果。

画面の1番上の青い部分をご覧にください!

「あなたサイズで絞り込んでいます」の表示がありますね。

 

f:id:andrewndgt:20180830170710j:image

例えば、この黒いレザージャケットを見て見ましょう。

 


f:id:andrewndgt:20180830170707j:image

サイズを確認してみると…

「あなたサイズ」の表記が!!

ZOZOSUITの採寸データを元にオススメのサイズを表示してくれるのです!!

すごい!!


f:id:andrewndgt:20180830170704j:image

パンツも同様です!

こちらのジーンズもサイズを見てみると…


f:id:andrewndgt:20180830170724j:image

「あなたサイズ」の表記が!

 

これでサイズ選びに間違うことはなくなりそうですね!

ZOZOSUITすごい…

舐めてました…笑笑

 

以上、あかパンダでした!