あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

G.H. Bass LOGANが欲しい話。

こんにちは。

 

ローファーが欲しい!!!

f:id:andrewndgt:20180907174551j:image

今回のブログはただそれだけの内容。

 

あかパンダは靴が好き!!

普段履いている靴は、ナイキのエアハラチ&Vansのオールドスクール&ナイキのエアマックス90&ドクターマーチン3ホール&ドクターマーチン8ホール&Timberlandの6インチウォータープルーフブーツ&ナイキのエアフォースワン&コンバースのオールスター&Reebokのポンプフューリー&Tevaのハリケーン。

ふぅ、なんか早口言葉みたいになってきたな。

 

いつも履いている靴は計10足。

これを超えるとすべての靴を愛してやること(きちんと履いてきちんと手入れする)が難しくなるんです。

でも気づいたんです。

 

結構天候や季節を選ぶ服が多いよなぁ・・と。

エアハラチ&エアマックス&フューリーは雨の日は履くのが難しい。

ハリケーンは夏限定。

ドクターマーチン8ホールと6インチブーツは暑い日は厳しい。

 

あれ、もう一足くらいいけんじゃね・・・?

大きな愛で11足くらいカバーして見せる・・・!!

と、思ったわけです。笑

 

そこで目を付けたのがBassのローファー

f:id:andrewndgt:20180907173057j:plain

www.ghbass.com

 

知っておりますか?G.H. Bassを。

今ではすっかり定番靴として定着しているローファー。全ての歴史は「G.H.BASS(ジーエイチバス)」が手がけた1足のウィージャンズから始まった。このブランドのローファーは、あのマイケル・ジャクソンが愛用したことでも知られている。モデルによっては1万円代から購入可能というコストパフォーマンスの良さも魅力のひとつだ。

 

そう、すべてのローファーはここから始まったのです。

こういう最初に作られた系に弱いんですよね・・・
otokomaeken.com

良ければこの記事も見て頂きたい・・・!!

嗚呼、G.H. Bassが呼んでる・・・

 

 

さて・・・ローファーならばおそらく冬以外は問題なく履けるだろう。

そしてガラスレザーを使っているってことは多少の雨ならセーフ。

色も黒なら手持ちのシューケア用品で対応可能。

そしてあかパンダは今までローファーというものを買ったことがない。

よし、買おう。

これは買うしかない。

愛をもって11足面倒見ようじゃないか。

大丈夫、サッカーだって11人なんだから大丈夫。

 

と、いうわけで・・・

 

あかパンダは福島県郡山市、セレクトショップ「TIME AFTER TIME」へ向かった。

 

しかし…

なかった。

正確には…色がなかった…!

なので……

 

ネットで買った♡

f:id:andrewndgt:20180907174616j:image

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

gh bass ローファー メンズ LARSON G.H.バス ラーソン ブラック ワイン バーガンディ タン
価格:12900円(税込、送料無料) (2019/5/17時点)

楽天で購入

 

 

つづく!!!