あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

【グーグルアドセンス単語解説】ページビューと表示回数の違いを説明する

 グーグルアドセンスの「ページビュー」と「表示回数」この違い、皆さんは説明できますか?

知っているようであやふやな人も多いのではないでしょうか?

今回はこの言葉の違いについて解説していきたいと思います。

f:id:andrewndgt:20190529230418p:plain

それではさっそく解説していきましょう。

 

 

グーグルアドセンスの「ページビュー」とは?

ページ ビューは、Google 広告を掲載しているページが表示されるたびにレポートでカウントされます。1 ページに表示される広告の数とは関係なく、ページの表示回数として 1 回がカウントされます。

たとえば、3 つの広告ユニットを掲載しているページが 2 回表示された場合、ページ ビューは 2 になります。

(https://support.google.com/adsense/answer/191124?hl=jaより引用)

グーグルアドセンスのページビューは、広告が貼り付けられているページが表示された回数の事を指しています。

広告が何個貼り付けられていたとしても、1つのページが1度表示されたら1回と数えられます。

 

つまり、もしあなたがすべてのページにグーグルアドセンスの広告を貼っている場合には、

ブログのpv数=グーグルアドセンスのpv数

となるわけです。

 

 

グーグルアドセンスの「表示回数」とは?

それでは表示回数とはなんでしょう?

グーグルによると…

 表示回数は、実際に広告がユーザーのデバイスにダウンロードが開始された広告リクエストごとにカウントされます。コンテンツ広告の場合は広告が読み込まれた広告ユニットの数、検索広告の場合は広告が読み込まれた検索語句の数に相当します。

 

グーグルアドセンスの表示回数は、広告の表示回数のことを指すようです。

つまり、ページに広告が10個貼ってあったとして、すべての広告が画面に表示されれば表示回数は10になるわけです。

 

pv数が1だったとしても、10個貼りつけた広告がすべて表示されれば表示回数は10です。

 

 

ページビューと表示回数の違いはバッチリ

ページビューと表示回数の違いはバッチリでしょうか?

私自身なんとなくのニュアンスで認識していたので、違いを押さえられてよかったです。

グーグルアドセンスを使っていくうえで基本的な単語なので、皆さんも違いをしっかりと覚えておいてくださいね!