あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

剃刀で一日が始まる話

「ああ、一日が始まるな」と。

「今日も一日頑張るぞ」と。

そう感じる瞬間はいつですか?

f:id:andrewndgt:20190728110733j:image

 

朝のルーチンが決まっている方は多いのではないでしょうか。

顔を洗って、髭を剃って、ご飯を食べて。

貴重な朝の時間を無駄にしたくないですからね。

 

私は朝、必ず髪を洗って、その後に髭を剃ります。

髭を剃っている時、一日が始まるなぁと思うのです。

 

 

ジョリジョリと髭を剃るのは面倒ですが、嫌いではありません。

剃り残しがなく、綺麗に剃れた時には良い一日になりそうな日がします。

 

朝起きた時、新しい日が来たと思いませんか?

まぁ、確かにそうなんですが、昨日の自分と今日の自分を分けて考えるのはどうも違う気がして。

 

昨日の自分は今日の自分です。

結局は繋がっているのです。

 

昨日の自分がダメなら、今日の自分もダメからスタート。

睡眠は昨日の自分と今日の私の橋渡しをしてくれますが、あくまで橋渡しです。

 

今日の自分を明日の自分にどう引き継ぐかはその人次第。

昨日も今日も明日も、同じ自分なのです。

 

同じ自分であるための儀式。

それが私にとって髭剃りなのです。

 

昨日と同じスタート地点。

髭を剃りながらいろんなことを考えます。

行の車では何の曲を聴こうか、今日しなければならない仕事は何か。

 

ゲームでいうスタート画面。

それが私にとっての髭剃りなのです。