あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

【HGガンダムバルバトスを作る】完全完成編

前回はガンダムバルバトス部分塗装が終了しました。

そして今回はウェザリングのようなことをしようと思っています!

 

基本的に部分塗装で済ませる簡単フィニッシュ派の私には、ウェザリングは頼もしい味方

それなりの出来栄えには見えますからね…笑

 

 

 

前回のブログをご覧になっていない方は、是非ご覧ください!

 

前回のブログはコチラ↓ 

www.redpandablog.work

 

 

第一回はコチラ↓↓

www.redpandablog.work

 

血みどろバルバトス

f:id:andrewndgt:20190826231256j:image

少し赤を塗りすぎたか…?

 

バルバトス…というか鉄血のオルフェンズで印象的なシーンの一つに、モビルスーツから垂れるオイル血のように見える描写があります。

 

もしかしたら私だけかもしれませんが…なので、バルバトスが返り血(赤い何かしらのオイル)を受けたという設定で塗っていくことにします。

 

少し赤を大胆に塗りすぎた気もしますが、後で上からさらにウェザリングを施すので大丈夫でしょう!

 

黒と銀でウェザリング
f:id:andrewndgt:20190826231248j:image

次はウェザリング。

機体全体に最初は銀色、次にを塗りたくっていきます。

 

塗料を少し塗料皿に出し、筆に乗せたらティッシュで無駄な塗料をポンポンと拭き取ります。

 

あとはをバルバトスにポンポンと乗せていく。

 

角ばった部分を中心に行います。

戦闘をしている間に削れるはずですから。

 

血も落ち着いていい感じ
f:id:andrewndgt:20190826231251j:image

ウェザリングを終えました。

正確には、ウェザリング+ボサボサの筆に塗料を乗せたチッピング?のようなことをしています。

 

ぼさぼさの筆でウェザリングのようにバルバトスの表面を撫でてやっているだけなんですけどね。

 

完成したバルバトス
f:id:andrewndgt:20190826231300j:image

こちらが完成したガンダムバルバトス。

私的には私的にはフレームに部分的に塗った金属色がお気に入り

汚れた中にキラッ☆と光る感じが超時空シンデレラのようで素敵。

 


f:id:andrewndgt:20190826231307j:image

よし!!満足な出来です。

ガンプラを作っているときは童心に帰ることができます。

大人にこそおすすめかもしれないね!

 

 

HGガンダムバルバトスまとめ

ガンダムバルバトス、本当に良キットでした。

なかなかない構造のオンパレードでとてもたのしく作ることができました。

 

色分けも前回作ったHGフリーダムには劣るものの良好

プロポーションは最高です。

稼働もとってもGOOD。おすすめです。

 

劇中で活躍する格好良いガンダムを自分の手で組み立てるのはやはり面白い。

仕事終わりにちょこちょこ作業をするのも最高です。

 

早く家に帰ってプラモを作らなければ!バルバトスが待ってる!!ってなります笑

童心に帰りたい方は是非。

 

次回(のガンプラ)予告

f:id:andrewndgt:20190901232932j:image

チラッ