あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

モチベーションが上がらない時の対処法を自分なりに考えてみた

どうも私のモチベーションというのは浮き沈みがあって。

急上昇していると思ったら次の日には急降下。

 

f:id:andrewndgt:20190914224648j:plain

ジェットコースターみたいなんですよ。

ゆっくり上がっていくのも同じ。

急降下するのも同じ。

 

 

モチベーションが下がるとブログを書くアイディアが浮かばなくなるんです。

アレについて書こう、これについて書こうといろんなアイディアがあったのに、モチベーションが下がるといきなり何も思いつかなくなる。

 

 

これがモチベーションが下がったときの何よりも恐ろしいことです。

 

 

え?モチベーションが高い時にアイディアをメモしておけって?

それももう試したんです。

でもそれでもダメ。

 

 

モチベーションが下がっているときには、メモを見てもそのあとが思い浮かばないのです。

 

 

だからどれだけモチベーションを上げ続けるかってのが重要になるわけですが、自分で何点か気づいたことがあります。

 

 

やる気は電波する

私の友人を含め、周りの人物にブログを書いている人など一人もいない環境ですが、インターネットの世界では別です。

 

 

沢山のブロガーさんたちが日々沢山の記事を執筆している。

その記事を読むだけでもモチベーションが上がる。

 

 

さらに言えば、頑張っているひとたちを見ると、その頑張りが私にまで電波するのです。

 

 

だからツイッターはやめられない。

ブログで頑張っている人が沢山いますからね。

 

 

そういう人たちを見ると本当にやる気が出ます。

 

 

やる気をくれるTwitterのブロガーさんたちありがとう。

まぁ、今回のブログで一番伝えたかったのはこれなのです。