あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

【RGトールギス】下半身を攻める

RGトールギス作成も4回目を数えます。

RGは部品数も多くてなかなか進まないのですよ。

でも作ってるのすごく楽しいんだけどね。

 

前回はトールギスの上半身を仕上げました。

今回は下半身と武器の予定でした

「・・・でした」

と、いうのも写真点数が結構な数になっちゃって、これを一つの記事に載せると飛んでもないことになるなぁなんてことで分けることに。

 

・・・すみません!!

 

 

前回の記事はコチラ↓↓

www.redpandablog.work

 

 トールギス作成第一回はコチラ↓↓

www.redpandablog.work

 

 

トールギスの現状把握

f:id:andrewndgt:20190924195258j:image

トールギスの現状がコチラ。

腰の部分から上が完成。残っているのは足、バックパック、武器です。

え?何か忘れている部位があるんじゃないかって?

 

それが悲劇の始まりよ・・・

 

トールギス脚部の製作

足先を作ります!

f:id:andrewndgt:20190924195208j:image

アドヴァンスドMSジョイントが使われています。

本当にすごい技術。

 

f:id:andrewndgt:20190924195315j:image

切り離したパーツが、

 

f:id:andrewndgt:20190924195235j:image

そのままの状態で稼働します。

一体どうやって成形しているんですかね。

本当にBANDAIは変態です。

 

そういえば福島県には「道の駅ばんだい」なんて場所がございます。

名前にちなんで道の駅内でガンプラの販売も行われています。

興味のある方は是非行ってみてね!笑

 

 

f:id:andrewndgt:20190924195232j:image

さて、アドヴァンスドMSジョイントに外装をつけていきます。

 

 

f:id:andrewndgt:20190924195220j:image

とりあえず足先部分が完成!

 

足先以外の部分

f:id:andrewndgt:20190924195201j:image

次は脚部の足先以外の部分を仕上げます。

結構変わったパーツを使います。

 

f:id:andrewndgt:20190924195251j:image

どういう風に組みあがるのかまだ想像ができない。

なんだこりゃ!

 

f:id:andrewndgt:20190924195218j:image

やっとどの部分を作っていたのかわかってきました。

曲がるってことは、膝だナ!!

そこで判断するなって感じですよね笑

 

f:id:andrewndgt:20190924195313j:image

先に組んだ足先を取り付けて。外装パーツを取り付けていきます。

 

f:id:andrewndgt:20190924195254j:image

綺麗な足・・・

他のMSとは結構違いますね。ごつごつしていないのが特徴的。

プロトタイプリーオーなんて言われるくらいですから、形状はリーオーに近いんでしょうが、色のせいか気品が感じられます。

 

f:id:andrewndgt:20190924195245j:image

ワンポイントの黄色が栄える。

さすがエレガント。

 

f:id:andrewndgt:20190924195242j:image

膝を曲げるとこんな感じ。

膝の部分の装甲がスライドします。

パッと見稼働範囲は狭そうなんですが、スライド機構のおかげで申し分なし。

 

ここで気づいたやらかした!!

f:id:andrewndgt:20190924195326j:image

脚部完成!あとは胴体に取り付ければOK!なんて思っていたんですが大間違い。

腰を作るの忘れてた!

アホだ俺!このアホパンダ!!笑

 

気を取り直して腰を作っていくことにします。

 

トールギス腰部の製作

f:id:andrewndgt:20190924195224j:image

パーツを切り出しました。

トールギスの腰部はブースターがたくさん。

結構なパーツ点数です。さすが殺人的な加速なMS。

 

 

f:id:andrewndgt:20190924195321j:image

どうやら先ほど組み立てたのは内部フレームのような役割になるパーツのようです。

これに外装を取り付けていきます。

 

f:id:andrewndgt:20190924195306j:image

フロントスカートを装着完了! 

続いてリア。

 

f:id:andrewndgt:20190924195154j:image

リアスカートですが、バーニア内臓です。 

一体何個バーニアついてるんだろう。

 

 

f:id:andrewndgt:20190924195215j:image

バーニアは開閉可能です。

ちょっと緩いのが気になるかも。

 

 

f:id:andrewndgt:20190924195323j:image

リアスカート完成の図。

次は左右のスカート。 

 

f:id:andrewndgt:20190924195212j:image

サイドスカートにもブースター内蔵なんだなぁこれが! 

コチラに開閉可能。

 

 

f:id:andrewndgt:20190924195248j:image

左右のスカートを取り付けて、腰部の完成でございます!

 

 

トールギス下半身完成!

f:id:andrewndgt:20190924195238j:image

曲線が多用されていて本当に美しいMSです。

上半身もそうですが、やはり騎士の甲冑のような印象を受けるMSですね。

 

f:id:andrewndgt:20190924195228j:image

後ろから。

 こちらも曲線が多用されたデザイン。他のMSと比べると本当に異質だなぁ。

 

今回はここまで!

f:id:andrewndgt:20190924195302j:image

 トールギス製作第4回目、今回はここまでです!

 下半身を取り付けて、関節を曲げブースターを展開してみました。

 

次は武器とブースターですね。

大きなブースターが2機もついているので作るのが心配。

さらに展開も可能ですしね。

頑張って作りますよー!!