あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

ジーンズの小さなポケットは何のためにあるのか。

こんにちは!あかパンダです。

今回から新しい企画が始まります!!

その企画とは・・・

 

洋服のトリビア(企画名は考え中)!!

知らなくてもいいけど、知ったら面白い洋服のトリビアを投稿していこうと思うのです!!

 

初回である今回はジーンズの小さなポケット」の謎です。

皆さんジーンズを履いていて気になったことはありませんか?

↓ この小さなポケットは何のためについているんだろう?と。

https://s-i.huffpost.com/gen/4616854/thumbs/o-PH-570.jpg?7

スマホも財布も入りませんし・・・・使い道がないと思いませんか?

 

この小さなポケット、実は時代に合わせていろんな使われ方をされていたのだそう。

どんな使われ方をされてきたのかご紹介しましょう。

 

・懐中時計を入れるため

さてさて最初にネタ晴らし。小さなポケットが最初につくられた理由は懐中時計を入れるためなんだそう。

だからこの小さなポケットは「ウォッチポケット」なんて呼ばれています。

ちなみに昔はもう少し大きなポケットだったんだそうですよ。

でも現代人は懐中時計を使う機会がありませんよね。現代にはあまり即していない使い方なのかも。

 

・コインを入れるため

腕時計が普及してからはこのポケットはコインやライターを入れるために使われていったんだそう。

現代でもこの使い方ならできそうですよね。

先ほど紹介した「ウォッチポケット」の他にも「コインポケット」なんて呼び方もあるみたいです。

 

 

・種を入れるため

これはあくまで説の一つのようですが、とてもロマンのある説だと思います。

ジーンズを履き始めたのはアメリカの開拓者たちですよね。

彼らが小さなポケットに種を入れて、開拓の合間に種を撒いていたという説です。

 

今ではデザインの一部としての意味合いが大きいそうですが、ジーンズの小さなポケットはいろんな使われ方をしてきたんですね。

 

 

こんな感じで、いろんな服のトリビアを掲載していきたいと考えています。

オックスフォードシャツの「オックスフォード」の意味とか、トレンチコートの肩のブラビラの意味とか。

いろんなことをブログを通して発信できたらなと考えています。

だっていろんな豆知識を知ってたほうが服を買うのが楽しいじゃないですか!笑

 

それでは、今後ともよろしくお願いします。

あかパンダでした~!