あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

【福島市】謝謝珍珠のタピオカを堪能

 

2018年〜2019年に流行った飲み物と言えば...

そう!タピオカです!!

 

あちらこちらでたくさんのタピオカ店が出ていますよね。

お店以外にも東京ではタピオカランドなんてものができるくらい...世はタピオカブーム。

このブームは一体いつまで続くんでしょう...笑

 

タピオカのことを考えていたら、なんだかタピオカが飲みたくなってきた笑

 

ブームいつまで続くんだ?とか言っといて、なんだかんだタピオカが結構好きなピーちゃんです笑

 

というわけで、三連休にタピオカ屋さんに行ってきちゃいましたよ!

 

今回行ったのがこちら!

謝謝珍珠(シェイシェイパール)

f:id:andrewndgt:20190925221442j:image

住所: 福島県福島市万世町5-4

営業時間:11:00〜21:00

 

可愛いタピオカのキャラクター?とオレンジのお店の色がポップで可愛いですね!

 

ここのお店は「期間限定の東京タピオカランド」で出店されていたり、「メレンゲの気持ち」で紹介されていたので知ってる方も多いと思います!

ここのタピオカ屋さんは日本初の本場台湾の黒糖タピオカ専門店なんです!

 

さぁ、本場のタピオカとはどんなものなのか!

なにやら黒糖にもこだわりがあり、普通のものとは違うらしい!!

 

早速、頼んでみよう!

メニューは

・極 黒糖牛乳(M540円、L670円)

・極 黒糖抹茶ミルクティー(M480円、L590円)

・極 黒糖ほうじ茶ミルクティー (M470円 、L580円)

・極 黒糖チャイミルクティー (M480円、 L590円)

私が行った時にはこの4種類のメニューがありました!

 

なんと更に、プラス料金でトッピングにタピオカを増やしたり、生クリームを追加したりも出来ちゃうんです!!

 

これはもうオリジナリティー溢れたタピオカも堪能できちゃいますね!

 

しかし、私は初めての来店だったのでトッピングなどは付けず...人気ナンバーワンの極 黒糖牛乳のMサイズを注文!

f:id:andrewndgt:20190925224236j:image

 

Mサイズでも結構な大きさなんです笑

早速、振って飲むぞーって思ったんですが...

店内に「商品を受け取ったら絶対に振らないでね!!生タピオカが冷えて硬くなっちゃうよ」という言葉が貼ってあったのです。

 

ええ、生タピオカって振って冷たい飲み物と合わさると硬くなっちゃうの!?初耳だよ!?

 

なんなら他のとこの生タピオカ飲んだ時に、わからずに普通に振って飲んでました笑

ほんとなのかな...なんて思いながら、振らずに飲むことに笑

 

1口飲むと黒糖の甘さが口いっぱいに広がり...美味しい。

謝謝珍珠のタピオカは、ほかのお店と比べて黒糖感が強い!!飲む前から黒糖の香りがふわーっと香っていましたからね。

 

黒糖自体はすごく甘いのですが、牛乳は甘くないのでタピオカが硬くならないように、ゆっくりストローで牛乳と黒糖を混ぜて飲むとちょうどいい甘さに!

 

そして、ここの生タピオカのモチモチ感がすごい。

お餅のような柔らかさ。

タピオカの量も多い!

 

540円でこの量だと、ほかのタピオカを飲むよりお得感が強いかも!

f:id:andrewndgt:20190925225918j:image

濃いめの黒糖を味わいたい方は、是非謝謝珍珠に行かれてはどうでしょうか。

 

本場の黒糖生タピオカが味わえますよ!