あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

【HGガンダムバルバトスを作る】素組完成編

さて、ガンダムバルバトス作成第2回目です。

1回目を読まれていない方は、是非そちらと合わせてご覧いただければと思います。

 

第一回目はコチラ↓↓

www.redpandablog.work

 

 

 

バルバトス、現状把握

f:id:andrewndgt:20190826230955j:image

さてさて、今のガンダムバルバトスの状態がこちら。

腰から上は完成。

あとは脚部さえ取り付ければ素組みは完成という状態。

いわばジオング状態。

 

今回写真を一眼で撮ってみたんですが、正直部屋暗いしスマホでもいいかも…なんて思ってしまいました笑

 

バルバトス、脚部の作成
f:id:andrewndgt:20190826230948j:image

まずは足先を作成!

独特の形状をしていらっしゃる。

 

つま先とかかと部分は独立しており柔軟に動きます。

これはアクションをとらせるのが楽しみだ!

 


f:id:andrewndgt:20190826230945j:image

それ以外のパーツもくっつけて…

足の曲がりも良好。

 

でもこう考えると、ガンダムOOのプラモってすごかったんだなぁ…って。

可動域だけなら今のガンプラにだって見劣りしないもの。

てかむしろあっちのが広いんじゃないかな。

 

さて、足を組み付けて…

 

 

バルバトス、素組み完成!
f:id:andrewndgt:20190826230930j:image

 素組が完成いたしました!

なんかあっという間だったなぁ。

 

プラモ作ってると2、3時間が一瞬で過ぎ去っていくんですよね。

ジョナサン・レイくらいの速さで過ぎ去っていきます

https://2.bp.blogspot.com/-BPsFEywJcYg/WauilMKLKzI/AAAAAAAADCY/s0oiBhA9OzQvVoXceB5H-pHj2xwloAJSgCLcBGAs/s1600/00514e4fd584fb68764d87fcb2c4c858.png

 引用(https://motorcycle-rider-news.blogspot.com/2017/09/motogpwsbk.htmlより)


f:id:andrewndgt:20190826231008j:image

フリーダムに比べると、シールで色を補う部分は多め。

 


f:id:andrewndgt:20190826230937j:image

しかしこのプロポーション。

シールが多いといったって、大部分は成形色でカバーできています。

素晴らしい出来ではないでしょうか。

 

今回は足りない部分の部分塗装+フレームのオリジナル塗装+ウェザリングで仕上げたいと思います!

 

 

バルバトス、部分塗装
f:id:andrewndgt:20190826230935j:image

まずは肩の部分。

段になっている部分の黄色と、赤い模様?が足りません。

その部分を補っていきます。

 

 

f:id:andrewndgt:20190826231000j:image

黄色の部分を3回ほど筆で塗りました。

黄色は被膜が薄いのか、重ね塗りをしなければなかなか見栄えよく仕上がりません。

まだ少しムラはありますが・・・まぁ、汚し塗装するし多少はね?

 

 

バルバトス、赤の模様をスミ入れ?

f:id:andrewndgt:20190826231018j:image

シャットダウンマークのような部分。この線は本当は赤色なのです。

筆では細すぎるので、爪楊枝に塗料を付け、溶剤でサラサラにした塗料を流し込んでいきます。

 

 

f:id:andrewndgt:20190826231014j:image

チョットはみ出した・・・

許容範囲!!大丈夫!許容範囲だ!!

 


f:id:andrewndgt:20190826231011j:image

黄色の部分が乾いたら、肩の部分も同じように赤のスミ入れを行っていきます。

でもまだ黄色が乾いていなくてスミ入れがしずらいので・・・また今度!

 

次回は部分塗装を終えて、軽いウェザリングまで!