あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

令和元年台風第19号の被害で学んだこと

台風19号関連の記事はこれで最後にしようと思っています。

被害状況や、活躍したアイテムなんかを紹介してきましたが、今回は学んだことです。

 

結構いろんなことを学びましたよ。

考え方も少し変わりました。

それだけ大きい出来事でした。

それこそ普段のライフスタイルに変化を与えるような。

 

目次

 

 

準備は想像の一つ上を

f:id:andrewndgt:20191021183247j:image

当然のことではあります。

災害がやってくるとわかっていれば準備はするでしょう。

今回我が家を襲った台風なんて、散々ニュースで取りざたされていましたから。

でもね、考えられる最悪のパターンを軽く見積もってしまうのが人間だと思うのです。

 

実際私は、川が氾濫したとしても家には水が来ないだろう思っていました。

過去一度も家まで水が上がったことがないからと。

せいぜい起こるにしても停電くらいだろうと。

 

だから準備も甘くなりました。

予想した停電に対する準備は万全。

でも水害の準備なんて微塵もしていませんでした。

 

準備は予想の一つ上の段階までしておきましょう。

起こってからじゃ遅いし、起こらなければそれでいいんですから。

 

 

備蓄は大切

備蓄の話です。

普段あんまり食べないんですが、即席のラーメンとか、お菓子とか。

家に日持ちする食料を置いておくのは本当に大切。

日常の生活の中で食べられるものを買っておいて、なくなりそうなら買い足す。

それが大切かも。

 

f:id:andrewndgt:20191021183303j:image

【台風19号で自宅が浸水】次の次の日。同じことの繰り返し。 - あかパンダブログ

あとアロマキャンドルも活躍した。

これも何個か備蓄しておいて、なくなったら買い足していくスタイルで行こうかと。

 

好きなものを、たとえ高くても

f:id:andrewndgt:20191021180908j:plain

自分に必要なものって意外と少ないんです。

避難するかもって時にバッグにものを詰めてみると案外必要なものは少ない。

 

もともと持ち物が少ない方ではあるんですが、いざという時にはそれでも不要なものが多くて悲しくなりました。

いらないものは買わない!そして本当に欲しいものを買う。

いざって時にコレも持っていきたい!って思えた方がいい。

ものに失礼。ものに悪い。

 

備えあっても憂いはある

どんなに準備をしていても、憂いは多分ある。

「選択するということは後悔することだ」と聞いたことがある。

何かを選択した時、いい選択だろうと悪い選択だろうと、必ず選択しなかった可能性の方がいい結果に繋がったのではないかと考えてしまう。

 

多分、どんなに準備をしていたとしても、もっとこうしておけばああしておけばと考えてしまう。多分それが人間。

だから、後で振り返って後悔しすぎないことが重要だと思う。

なんどもいう。準備は大切。

でも後悔は絶対に付いてくる。

 

人徳に勝るものなし

www.redpandablog.work

今回の台風で一番活躍したアイテムは間違いなく軽トラなんだけど、でもそれ以上に活躍したのが祖父の人徳。

祖父が人にいろんなものを与えてきたから、それが帰ってきた。

手伝いに来てくれる人、保証や制度の面でサポートしてくれる人。

 

今の私には真似できない。

時間をかけてたくさんの人と繋がっていきたいと思う。

 

 

なんでも学ぶべし吸収すべし

台風で被った被害。コレは大きいです。

でも転んでもただでは起き上がりたくありません。

台風で被った被害以上に、今回の台風で学んだことを糧にしなければなりません。

学ぶことを諦めたら終わりな気がします。

悪いイベントでしたが、コレも糧にして豊かな人生にしていかなければなりませんね。