あかパンダブログ

福島県に住む新社会人(2019年現在)。人生のブログ化を目標にブログを執筆中。しかしその実態は趣味にうつつを抜かしまくるダメリーマン!!

【郡山の絶品ハンバーグ】Ring Treeでランチをいただくよ

 郡山駅で彼女の買い物に付き合った後。

www.redpandablog.work

 気づけばもうお昼時を過ぎているではありませんか。

お腹が減っては戦はできぬ。

お腹が減っちゃポケモンマスターにはなれませんからね。

 

ランチをとることにします。

そうですね、ずっと気になっていたハンバーグが美味しいと噂のお店に行きましょうか。 

 

 

 

洋食カフェ Ring Tree:ずっと来てみたかった

f:id:andrewndgt:20191117122841j:image

切り株が描かれた看板が目印の洋食カフェ。

店の近くのカインズホームの駐車場を利用していいみたいです。

 ハンバーグが嫌いな人って聞いたことがないんですが、郡山で美味しいハンバーグを調べると決まって目にするのがこのリングツリーさん。

来てみたい来てみたいと思っていましたが、なかなか機会がなくて。

 

 

リングツリーの看板:実はこの日訪れるのは2回目

f:id:andrewndgt:20191117122836j:image

ランチの営業時間は11:30〜15:00までのようです。

最初にリングツリーを訪れたのは13時過ぎだったんですが、 如何せん席がいっぱいで入れませんでした。

席が空いたら連絡をもらうことにして、一度店を後にしました。

その間は近くの東京インテリアで家具を見たよ。

スタンディングデスクか、座りやすい椅子が欲しくなった笑

 

 

メニュー表:なんとか席につけました

f:id:andrewndgt:20191117122829j:image

「席の準備ができました」と連絡をいただいたのが14時前。

私も一緒に訪れた彼女もお腹ペコペコです。

早速メニュー表を見ます。

え、以外!ピザもある!ハンバーグがあまりに有名だから他のメニューはノーマークだった・・・不覚!!

 

f:id:andrewndgt:20191117122824j:image

オーソドックスに「ロングツリー特製ハンバーグ」なんて思ったんですが、「本日の肉ランチ」なんてメニューがありまして、面白そうなのでそれを注文。

 彼女が選んだのは「季節野菜たっぷり煮込みハンバーグ」。

少し食べさせてもらおうっと。

 

 

お店の雰囲気:すごくあったかい

f:id:andrewndgt:20191117122818j:image

何がそう感じさせるのかなんてわかりません。

木のぬくもりなのかもしれません。いい感じに味のある手書きのメニューなのかもしれません。鼻腔をくすぐるおいしそうな匂いも関係しているでしょうし、少し早めのクリスマスソングがそう感じさせるのかも。あるいはその全てが。

 お店に入ってずっと感じていたのは「あったかい店だなぁ」ってこと。

こういう店はだいたい当たりです。

 

www.redpandablog.work

 例えば、私が愛してやまない開成館からもこのあたたかさを感じます。

 

 

料理到着:オニオンソースのサラダ

f:id:andrewndgt:20191117122812j:image

サラダはオニオンソースがかかっていました。

「ちょうどいい量」と彼女。

何をいう、ワイは男や。足りん足りん。

「あ、ほんまにちょうどええ量」 

 

 

季節野菜たっぷり煮込みハンバーグ

f:id:andrewndgt:20191118215421j:image

頼んだメニューにはそれぞれ、ライス・スープ・飲み物付きです。

スープはコンソメスープでした。

 

本当に野菜たっぷり。コイツァ「野菜たっぷり」を名乗る資格があると認めよう。

あーいい匂い。早く俺の料理も来ないかなぁ。

彼女に「割って!割って!」と懇願。写真を撮りたくて。

 

f:id:andrewndgt:20191117122845j:image

肉汁がジュワッと。俺もこっちにすりゃよかったかもしれんなぁ。

味はジューシーかつ旨味が深い。

バランスがすごい。ジューシーだけど、くどくないの。

パクパクいけそう。俺多分これだったら無限に食えるわ。

 それだけ美味しい。

同じ郡山なら画廊のハンバーグも好きなんだけど、これもうまいなぁ。

www.redpandablog.work

 

 

ラム肉のカツレツ

f:id:andrewndgt:20191117122827j:image

私が注文した「肉ランチ」はカツレツでした。 

店員さんに「肉ランチで!」って言ったら「本日はラム肉のカツレツのトマトソースがけですが大丈夫ですか?」と。

「ダメです!」とは言えず「大丈夫です!」と。

クッ!俺って嘘つきな人間かもしれない。

でもこれはいい方向に裏切られることになります。

 

f:id:andrewndgt:20191117122821j:image

 まずはラム肉の説明から。こんなに美味しいラム肉は初めてだよ。

柔らかくて、簡単にナイフで切れる。口に入れたら噛むごとに美味しい脂が際限なく湧き出てきて。もうチューイングガム。ずっと噛んでたい。

 

そしてトドメにトマトソースさ。

ただのトマトソースじゃぁないんだぜ。オリーブオイルと、"何か"が入ってる。コクがすごいんだ。俺はチーズだと予想する。そのコクをトマトが手綱を握って乗りこなしてるんだなぁ。

 

ラムにソースをつけて食べたらもうエクスタシーだよ。

「ウマッ!ウマッ!!(ラム肉です)」って言いながら食べてたらすぐになくなっちゃった。

一つ問題をいうなら量だね。すぐになくなっちゃった。

でも本当に美味しかったぁ。

 

 

彼女が糖分を欲したので

f:id:andrewndgt:20191117122832j:image

彼女は誘惑に負けました。

ランチを注文した時、店員さんが悪魔のささやきを・・・

「お食事にプラス330円でデザートがつきますよ」

この破壊力は大きい。マクドナルドの「ご一緒にポテトはいかがですか?」とはレベルが違う。次元が違う。

店員さんの言葉の後、彼女をこっちを見て"ニヤッ"としたと思うと、次の瞬間には・・・

 

「チーズケーキをお願いします」と。

 

おいおい、帰りにミニストップのベルギーチョコソフト食おうって誓ったじゃあねぇか!

あの"ニヤッ"は絶対に何も考えてない"ニヤッ"だった。

 

でも、

チーズケーキを一口くれたので許しました。

濃厚で絶品でした。

 

あと、

ベルギーチョコソフトも食べました。

 

 

食事の後は紅茶と珈琲

f:id:andrewndgt:20191117122816j:image

 食事が済んだので、食後で頼んでいた飲み物が運ばれてきました(当たり前)。

紅茶と珈琲。いつもこの組み合わせな気がしますねぇ。

 

食後のお茶の時間は、次の算段を立てる貴重な時間。

ゆっくりと食事をとっていたので、もうすぐ時計の長針と短針が90度です。

さぁて、貴重な週末。次は何をしようか。